メンズスキンケアBUSO公式サイトリニューアル

BLOG ブログ一覧

2023/06/29 15:20



ゴシゴシと力まかせに洗ってしまったり、毎日の洗顔をなんとなくおこなっていませんか?
間違った洗顔方法は、肌を痛める原因になることも!
毎日する洗顔だからこそ、正しい洗顔のやり方を理解して、ツルツル・スベスベ美肌男子を目指しましょう!

★スキンケア初心者男性におすすめ記事


・洗顔のNGなやり方は肌を痛める原因に

・泡を使ってやさしくマッサージ

・理想的な洗顔の手順


NGな洗顔は肌を傷める原因に

顔の皮脂を落としたいがために、洗顔料をつけた手で顔をゴシゴシ強くこすって洗う男性は少なくありません。
しかし、その洗い方はNG!

毎回の洗顔の度に顔を強くこすることは、デリケートな顔の皮膚にとって大きな負担となります。
顔の皮脂や汚れは、洗顔料の泡を使って毛穴の奥まで洗うことで、すっきりと洗い落とすことができます。
美肌をつくるためにも、力任せな洗顔は卒業しましょう。




泡を使って優しくマッサージするように


清潔感あふれる健康で美しい肌をつくる洗い方
それは「ふわふわの泡によるマッサージ洗顔」です。

まず洗顔料をしっかり泡立てて、ふわふわの泡をたくさん作ります。
《※泡立てネットを使用すると誰でも簡単にふわふわの泡を作ることができます。》
そして作った泡をそっと肌にのせて、指の平を使い、肌をマッサージするように優しくこすってください。
泡を壊さないようにくるくる転がすようにマッサージしましょう。

洗顔料はまず頬からつけるという人が大半ですが、これも美肌のためにはNGです。
最初は「顔の皮脂が多い部分」から、
最後に「顔の皮脂が薄い部分」の順番で洗うことにより、
キメの細かい柔らかな美肌が作られます。



まとめ|理想的な洗顔の手順

【1】最初は、顔の中で最も皮脂の分泌が多い「Tゾーン」から洗います。
一番に洗うということは、一番長く洗顔料をつけているということです。こうすることにより、よく汚れを落とすことができます。

【2】次に「Uゾーン」を洗います。

【3】最後に、皮脂が薄い「目元」「口元」を洗います。
最もデリケートな部分を最後に洗うことで、洗顔料による刺激を最小限に抑えることができます。

正しい洗顔ができていない男性は意外と多く、知らぬ間に肌を痛めてしまっているかもしれません。
正しい洗顔のやり方を毎日心掛けて美肌男子を目指しましょう!


※関連記事

※オススメ